ダイエットは食事と運動だけでなく、マッサージも重要

「明日からダイエットをしよう!」と思った人が1番初めに行うダイエット法が食事制限や食事に気を付ける事だと思います。

食事制限や食事に気を付けることが慣れてくると運動をプラスし始める方がほとんどです。ですが意外と皆さんが取り入れていないダイエット法が「マッサージ」と「ストレッチ」です。食事制限などをして体重が減ったとしても脂肪は落ちずについたままです。そして運動をプラスして運動後にマッサージやストレッチをしない事でこれも筋肉の上に脂肪がついてしまい余計に足が太くなってしまいます。

ダイエット中に最適なマッサージ方法は「揉めばいい」「強くマッサージすればいい」というモノではなくて足のマッサージの場合は足の裏から太ももの付け根にかけてゆっくりと撫でるよりも少し強めの力で下から上に向かってマッサージをします。アキレス腱と膝裏、太ももの付け根にリンパ腺があるのですが、リンパ腺はゴリゴリ押すのではなくてさする程度でも浮腫んで詰まっている血流が流れ、血流の循環が良くなります。ダイエット中にこのマッサージを毎日することによってより脂肪が落ちやすくなります。

もし「毎日マッサージするのはめんどくさい」というめんどくさがり屋さんは「やりたくない!」と思った日は足を下から上に擦るだけでも微弱ではありますが効果はきちんとあります。ストレッチは自己流であっても、数秒しかやらなかったとしても足をメインのストレッチをすることで美脚効果が得られます。ストレッチもマッサージもやったからといってすぐに効果が表れるものではありません。

毎日続けることで徐々に効果が実感できるようになります。ストレッチもマッサージもお風呂上りの体が温まっている状態でやることでよりダイエットに繋がります。マッサージ後に体内が老廃物を出そうとして尿意を感じた場合はしっかりとマッサージができていて、マッサージの効果が出ているという「証拠」です。